スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
一緒に行こう♪ 
100-1.gif


3分後・・・


100-2.gif

寒い朝。

フリースの中にくるりを入れて、新聞を取りに行ったナッチ。

(うちのマンションは、1階のポストに新聞が配達されます。)



その3分後、くるりの大絶叫と共に息を切らして帰って来ました…

なにやら、2階の階段を降りた辺りから大絶叫が始まったそうな。


くるりは病院へ行く以外、外へ出たことがないのだから、

そりゃビックリするわなぁ~・・・



マンションの住人の皆さん。

日曜の早朝からお騒がせしました



DSCN1606.jpg
新聞は一人で取りに行ってください!!






読んでくれて、ありがとうございます♪
押して頂けると、励みになります!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
くるりくん、怖くなっちゃったんですかね(笑)
でも、ちょっと笑えます。。(。・w・。 )
ひょっとしたら、寒かったのも
あるかもですね*
 
ナッチさん、寒いからくるりちゃんを懐に入れていったのでしょうか?
ふたりでパニクってしまったんですね(笑)
暴れて飛び出さなくてよかったですね。
うふふふ 
あ!笑っちゃってすいません
でも 想像したら・・(^m^)
パニック起こして逃げなくてよかったですね
お外に興味無いのかな?
 
わずか3分で帰宅w
ナッチさんの必死な走りが目に浮かびますw
うちもダンナがたまにウサギを連れていきますよ?
ウサギは鳴かないので大丈夫♪
ニーナは・・鳴かないけど脱走しそうなので
できまへん。
くるりくんのお願い☆
カワイイ?e-349
 
ナッチさんは、くるり君が可愛くて仕方がないのに、いつも悲しい結果になってしまうのですね!
プププッ・・・v-391
私もやっぱりフリースの中に入れては嫌がられてますよ!
☆NiNicoさん☆ 
また嫌いな病院へ連れて行かれると思ったのか、寒かったからなのか…
真相は分かりませんが、ナッチも二度と連れて行こうとは思わないでしょうね?w
あの1人と1匹の慌てっぷり…思い出す度、噴出してしまいますv-411

☆nyakotomoさん☆ 
くるりを連れ出したのは、暖かくるりをカイロ代わりに連れて行ったようです。
その結果がこうですが…
確かに、爆走して帰ってきたのでかなり暖まったと思います!
ほんと!パニクって脱走されなくて良かったですよぉv-355

☆Yosshii さん☆ 
私もこれを書きながら、何度も思い出して爆笑してしまいました?^^
あのナッチとくるりの慌てっぷり!
でも、これ以来くるりが玄関の柵を乗り越える様になってしまい、困っていますv-399
余計な事をやってくれたもんですv-359

☆neneさん☆ 
爆走で帰ってきましたよ!
あんなけ走ったのは、何年振りなんでしょうねぇ?^^
ビエリくんの場合、お供に連れて行くのはいいですね♪
旦那さんの肩に乗って行くのかな?

☆あおママ さん☆ 
ええ。いつも残念な結果で終わります…
確かに、一緒にお散歩出来たら楽しそうなんですけどねぇ?
くるりの場合、散歩は無理だという事がハッキリ分かりました!

 
いえいえ、ナッチさんと同じでフリースに
ビエリを入れていきますよ。
玄関の柵こえるようになっちゃったんですね(-_-;)
更に気をつけないと怖いですねe-263
あらら 
玄関の柵を越えるようになりましたかぁ・・(^_^;)
うちも外へお散歩に連れていくようにしたら
人間の出入りで玄関が開くと、ササッと
ジジが脱出を試みるようになって
ひやひやしてますよ
☆neneさん☆ 
いいなぁ?^^
フリースの中にビエリくんを入れて、一緒にお散歩!
楽しそうですね♪
大運動会が始まると、柵を乗り越えていきます…
脱走するのも時間の問題かも。
気をつけねば!

☆Yosshiiさん☆ 
一度外の世界を知ると、出たくなるんでしょうかねぇ?
先日、仕事を終え玄関のドアを開けたら、くるりがお帰り?とドアから顔を覗かせたのには驚きましたよ!
外には出ようとしなかったので、助かりましたが。
それ以来、ドアを開ける時はソロリと開けています。


秘密にする

トラックバックURL
http://kurukoto807.blog63.fc2.com/tb.php/359-1f51701c
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。