スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
オヤスミは、いつも。(思い出編) 
179-1_20100711164629.gif

179-1-2.gif

179-1-3.gif

179-1-4.gif

くるりが我が家に来て間もない頃、

いつ噛まれるか分からない恐怖と闘いながら、

添い寝してました。



ようやく寝たかと思って私がウトウトしだすと、

ムクリと起き出し「遊べー!!!」と噛みだす…



こんな事をくり返し、気付けば朝・・・

179-5_20100711164628.gif


この頃、他の人はどうしてネコと一緒に寝れるのか、

不思議でしょうがありませんでした。









今ではもう、夜一緒に寝るコトを諦めました。





DSCN3140.jpg
ナッチとお昼寝する奇跡的写真(2010年5月撮影)






ホームレスキャット「まみ&まこちゃん里親募集!」








読んでくれて、ありがとうございます♪
押して頂けると、励みになります!
↓    ↓   ↓
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
それは・・・(苦笑) 
でもナッチさんとお昼寝するくるりちゃん、本当に天使のように可愛い?!!!
天使かと思えば突如悪魔に変身??うちのくるりも同じです?!・・(笑)
 
一緒に寝ないほうがいいと思います。なぜなら猫はわがままで「あそべー。あそべー。」「ごはんー。ごはんー。」と人間が言うことを聞くまで噛んだり髪の毛をひっぱったりするからです。今だってあのおろし金のような舌でぞ?りぞ?りと顔や手をなめます。痛いです。基本的には家猫は飼い主と同じような時間帯になれるものですが、そこまでいくのにかなりの時間がかかります。決してトイレを覚えたように簡単にはいきません。おやめになったほうがよろしいかと・・・。
☆お留守番ねこさん☆ 
くるり先輩も一緒?
ッてことは、毎晩噛まれながらも耐えて寝ているのですか!!
ネコと一緒に寝るには、我慢と忍耐を持ち合わせていないといけないんですねぇ…

☆ももははさん☆ 
…う…うん。寝るの別々でいいや。
くるり以外のネコさんは、みんな大人しく一緒に寝ていると思っていましたが、
やはり一緒なんですね…
でも、凶器のような舌で舐められようが、髪の毛引っ張られようが、
噛まれようが、それでも一緒に寝ているももははさん。しかも3ニャンズと。
それ以上の幸福感を得られるからなんでしょ?なんでしょ?
やっぱ、うらやましいぞぉぉ!!私は今さら無理だけど。

 
はい・・・先日もヤラレました!!
太もも3ヶ所、ふくらはぎ1ヶ所・・・みみず腫れ(涙・涙)!!
次の日から数日 お風呂に入るたびヒリヒリと・・・(ため息)
でもでも、やっぱりくるりやミルキーと一緒に寝るのは幸せです・・・。
寒い時季は、ミルキーだけですが、「お布団に入れてくだしゃいにゃ!!」と鳴きながら潜り込んでくるんですよ!!
あぁ、しゃ?わせ(心も体もぬくぬくです!??)
今はさすがに猫たちも暑くて、お布団の上で寝ていますが・・・まぁ、私も暑いですし・・・(笑)
☆お留守番ねこさん☆ 
うっ!
ネコさんと一緒に寝る幸せと引きかえに、
体はっていますね。。。お留守番ねこさん。
御見それいたしました!!
冬の寒い夜、柔らかくて暖かな2ニャンズに囲まれて眠ると、
ステキな夢が見れそうですね?♪

 
日本からです♪
私、しょっちゅううちの猫さんたちと寝てますよ。特になるとは別名「添い寝名人」。特に飼い主が弱ってる時は足元枕元にそっと寄り添って、とことんとんとことん一緒に寝てくれます。兄弟で育ってきて自然に噛んだらあかんと学習したのかもしれません。
しかしだんなさんとの奇跡的写真のくるりちゃん、殺人的にかわいいですね?。
☆黒巻きさん☆ 
わぉ!お帰りなさい?♪
ブログがあがっていないので、サッカー優勝で毎夜毎夜パーティー続きなのかと勝手に思ってました^^
一時帰国されてたんですね。久方ぶりの日本を存分に堪能して下さい。
添い寝名人、うちにも欲しい。冬限定で。
やはり兄弟と一緒に育つと、遊びながら噛み加減を学習するのでいいですねぇ…クスン
私も兄妹一緒にお迎えしたかったけど、住んでいるマンションは犬猫1住居につき1匹しかダメなのが悔しいッス!!
マンション購入する時、ネコや犬と一緒に暮らすとは思ってもみなかったからなぁ。
寂しいけど、くるりは一生一人っ仔です。
ダンナに寄り添って寝るくるり。
見ていてほのぼのとすると同時に、ダンナに殺意さえ感じます。ウキィィィ!!!


秘密にする

トラックバックURL
http://kurukoto807.blog63.fc2.com/tb.php/441-0f538af5
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。